導入事例

  • 導入事例

万引き被害額の減少に、大きな実感

最初は万引きが起きたわけではないから実感が湧きませんでした。

でも、万引きの被害額が減っているのを見て、次第に大きな実感が湧いてきました。

でも、万引きの被害額が減っているのを見て、

次第に大きな実感が湧いてきました。

コンビニエンスストア オーナー A様

万引き被害額の減少に、
大きな実感

最初は万引きが起きたわけではないから

実感が湧きませんでした。

でも、万引きの被害額が減っているのを見て、

次第に大きな実感が湧いてきました。

コンビニエンスストア オーナー A様

01次第に目立ち始めた万引き被害

大きな国道沿いに位置する、とあるコンビニエンスストアのオーナーA様。
少子高齢化が進む中で家族層の住民が増加傾向にある、活気ある町並みで経営しているコンビニエンスストアの売上は好調。エリア内でも2位の売上を誇っていました。
店頭での接客も、安心して任せることができるベテランスタッフが多く、非常に安定した経営が続いています。

ただひとつ、A様が唯一店舗経営で頭を悩ませていることがありました。それは、通り沿いという好立地条件のため、来店者数や売上が好調である反面、万引きが絶えないことです。
以前はそれほど目立つような万引き被害はありませんでしたが、交通量の増加に伴い、いつからか万引き被害が次第に目立つように。
その多くは少額商品のみで、被害額こそそれほど深刻ではありませんでしたが、万引きが発生する度にスタッフからの連絡を受け、対応に多大な時間を要すことに憤りを覚えていました。

02万引き対策が通じない「憤り」

もちろん、A様は万引き防止対策を怠っていたわけではありません。
防犯カメラや店舗レイアウトは出来るだけ死角がないようにしていましたし、アルバイトスタッフにもカウンター内に留まらず、商品の品出し等をしながら声掛けをするように指導をしていました。
しかし、手慣れた万引き犯はその「隙」をついてきます。
「これだけやっても、まだ万引きされるのか」
A様は強い憤りを感じます。

03顔認証との出会い

ある時、A様はテレビを通じて顔認証によるセキュリティを知りました。その時は強い関心を持っていたわけではないというA様。 しかし、なんとなくインターネットで顔認証について調べてみたところ、顔認証を使った万引き防止システムの存在を知ります。
それが、顔認証万引き防止システムLYKAONとの出会いでした。

インターネットで顔認証を使った万引き防止システムについて調べていくうちに、「顔認証に強い興味と期待を持った」というA様。 顔認証技術は近い将来、空港の入出国審査にも活用されようとしています。 その信頼性と、「万引き犯を捕まえる」のではなく「そもそも発生させない」という従来の万引き防止システムにない斬新なコンセプトに強く惹かれたとA様は語ります。

自分の経営しているコンビニエンスストアのような、小規模な店舗でも導入できるのか、 すぐにでも知りたかったとのことで、弊社に電話でお問い合わせを頂きました。
そして、顔認証万引き防止システムLYKAONがコンビニエンスストアでの万引き防止に最適であること、 顔認証による万引き対策が自店での万引き対策に適していることを知ったA様は、導入を決意します。

導入してしばらくのこと。
過去に万引き行為を防犯カメラの映像から確認された人物がやってきました。 A様は事前に防犯カメラの映像からその人物の顔情報をLYKAONに登録していたため、 検知アラートが反応。A様は事務所内にいたので、すぐさまLYKAONに登録していた人物の来店に気付きました。
A様は、スタッフに声掛けと監視をするよう指示し、万が一に備えました。
すると、その人物は店内を一周し、そのまま退出。
「万引きが起きたわけではないから実感が湧かなかった」と、当時を振り返って語るA様。
しかし、次第にその効果を実感していくこととなります。

04顔認証導入半年で、万引き被害額が約半数に

04顔認証導入半年で、
万引き被害額が約半数に

導入後約半年――
万引きによる被害損失額は以前の約2分の1程まで低減。
万引きを完全に防げているわけではないものの、これまでどれだけ対策を講じても、ここまでの成果は出すことができなかったと言うA様。 万引き防止には声掛けが有効とは早くから言われていましたが、全ての顧客に声掛けをすることは困難であることが現状です。 そこで、顔認証を活用し、特に注意が必要な人物に絞った声掛けをすることで、高い万引き防止率に繋げています。
万引きは再犯率が高いと言われていますが、顔認証と声掛けを組み合わせることで、何度か万引きを防止していくうちに、 万引き犯の来店抑制にも効果を発揮しています。

元々売上が好調であったA様は、万引き被害による問題が軽減した今、 経営状況も波に乗っており、2店舗目の出店を検討しているとのことです。

  • LYKAON OFFICIAL WEBSITE
  • 徘徊防止システム LYKAON
  • 顔認識来店者分析マーケティングシステム LYKAON
  • 住宅防犯システム LYKAON
  • 危険人物侵入防止システム LYKAON
  • 軽犯罪防犯システム LYKAON